FC2ブログ

TRC日記

ジュニア陸上チームTRCの活動日記  

クイーンズ駅伝TV観戦

本日開催のクイーンズ駅伝(全日本実業団対抗女子駅伝)、まずは、JP日本郵政グループの皆さん連続優勝おめでとうございます。


しかし、私的には注目し、感動もさせてもらったのは積水化学工業チーム。横田門下生の新谷さん、卜部さんが加わり強力になった。このチームは、我が家にとって親近感を覚え応援したくなるチームなのだ。まず、キャプテンは中学時代、光里と戦ったライバルでもある、宇田川さん。彼女は高校で大躍進し手の届かないところまで登って行った選手で親近感を覚える。そして、中高大と光里の憧れの選手であった卜部蘭さんも加わり、同時に加わった新谷選手は、私自身も予てから問題視してきた女性アスリートの健康問題に関して、極めて重要な発言をしてくれている。そんなこんなで注目して見ていたが、素晴らしいレースを見せてくれた。


2区卜部さんは、今までも3000までなら駅伝にも出場し距離は大丈夫だが、本来は800m、1500mを主戦場とする中距離のスピード選手だ。それでも区間賞のすごい走りを見せてくれて我が家は大盛り上がり。卜部さんから襷を受け取った新谷選手は更に鬼気迫る走りだった。入りの10003分を切るペース、その後も3分そこそこをマークし続け、区間記録を1分以上上回る新記録。10秒差でスターとした日本郵政の鍋島選手も区間記録の走りだったのだが、抜くだけでなく1分近くの差を付けた。チームとしては、この時点で1分差を付けたかったとの思い出のハイペースの攻めだったが、鍋島選手もさるもの、1分差は付けさせなかったのが、次の区間で差を広げられず、5区鈴木選手による再度の大逆転に繋がった。


我が家として、唯一と言っていい残念だったことは、日本郵政所属、卜部さんの同期、オリンピアンでもある関根さんの調子が悪く出場できていないことだろう。クイーンズの場で、卜部vs関根対決が見られたら、我が家の盛り上がりは計り知れなかったのだが。

 

来月、長居で開催される日本選手権(長距離)が今から楽しみで仕方がない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trctada.blog.fc2.com/tb.php/1179-d4031fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)